円高の今、米国株式に投資をするための準備をしませんかという話

アメリカマーケット情報
スポンサーリンク

・円高の今、米国株式に投資をするための準備をしませんかという話

今回は、米国株に投資しようって話です。

※手間を省く円貨決済。コストを省く外貨決済。僕はコスト重視なので、円貨決算ではなくドル転を推奨しています

 

こんにちは、日本株よりも米国株が大好きな佐々木です。

新型コロナウイルスは別にして、米国株って力強いですよね。

では、日本株は?

地震大国、少子高齢化、人口減少・・・。

僕自身、日本株は一切保有していません。

JREITと呼ばれる、日本の不動産のみ、所有しています。

これにはいくつか理由があるのですが、それはまた追々ということで。

 

本題に入ります。

ゴールドマン・サックスは、新型コロナウイルスがこのまま感染拡大を続けるようであれば、1ドル95円まで円高が進むだろうと予想を掲げました。

円高のメリット・デメリットは?

かんたんに円高についておさらいします。

円高のメリット
  • 輸入品を安く購入できる
  • 海外への旅行費が安くなる
  • 輸入企業への恩恵(内需型の企業の業績が上向く)

 

円高のデメリット
  • 輸出大国である日本への大打撃
  • 日本へ訪れる、外国人旅行客の減少(日本からの海外旅行は○)
  • 円高の長期化は、デフレに拍車を掛ける(物価が安くなるため)

デフレ:物の値段が下がりお金の価値が上がる
インフレ:物の値段が上がりお金の価値が下がる

バランスが大切。どちらかに偏り過ぎは✖

 

かんたんに、説明しましたがいろいろな背景はあるとはいえ事実として

円高とは、文字通り円の価値が高くなったことを意味します。

ということは・・・円高の今110円を推移していた頃よりもたくさんのドルと交換できる!ということです。

日本円を多く持つ、米国株投資家にとっては嬉しい状況ですよね。

日本国内で仕事をしながら米国株投資をされている方の場合、収入は円として入ってくるのでそれらをドルに転換する必要があります。

多くの場合、為替相場のレートで判断せずに企業の業績等を見ていくら分ドル転しようかなと考えるのが一般的だと思います。(業績が良い!10万円分購入しよう など)

今回のような極端な円高になった場合というのは、持続的にドル転するチャンスだと僕は考えています。

円高がどこまで推移するのかは、誰にもわかりません。わからないなら持続的に余裕資金をドル転する作業をすればいいだけなのです。

僕の収入のメインは、バイナリーオプションなので円での運用になります。

バイナリーオプションとは【わかり易く解説します】
当サイトはバイナリーオプション初心者がHighLow.com(旧ハイローオーストラリア)を使って安定して稼げるようになるまでのノウハウや手法をわかり易く画像付きで解説しています。本記事では、バイナリーオプションについて紹介しています。HighLow.comをこれから始められる方は必見です。

最近、米国株を勉強しているところなので、今回の円高は嬉しく思います。

いきなり数千万円も米国株の個別銘柄に打ち込む知識もなければ度胸もないので、行員時代に培ったETF(上場している投資信託)の知識を元に、手始めにS&P500に連動するVOOなどのわかりやすいETFから手を出そうかなと考え中です。

みんな大好き、ウォーレン・バフェット氏も。S&P500を推奨していますからね。

資産運用がわからない人にこそ、S&P500に連動するVOOなどはオススメできます。脳死で毎月定期購入するだけで「あーでもない、こーでもない」と売り買いして損失を出している投資家より遥かに稼げると思ってます(笑)

放ったらかしができる人は本当に強い。だからこそ、初心者に最適。VOO

今後の佐々木の方針としては、個別銘柄についてはTwitterでフォローさせて頂いている大先輩のポートフォリを見て勉強しているところなのでいつでも購入できるようにドル転だけは持続的にしていきたいと思ってます。

これを機会に皆さんもドル転を行い米国株投資家になりませんか?

※手間を省く円貨決済。コストを省く外貨決済。僕はコスト重視なので、円貨決算ではなくドル転を推奨しています

 

今後、米国株投資結果なども公開していくのでお楽しみに!

ドル転のオススメは、住信SBIネット銀行です。

一般的な手数料としては、100万円をドル転した場合2500円程掛かります。

住信SBIネット銀行の場合、100万円のドル転は400円で済みます。

手数料は無駄な部分です。コスト重視であれば、この辺りもチェックは必須ですね

住信SBIネット銀行の口座開設と併せて、SBI証券の口座開設もオススメしてます。

SBI証券の口座開設はこちら理由はこちらの記事で紹介、解説してます

Ideco1 に何も見つかりません
資産運用で悩んだら、佐々木に直接相談しよう!

何からすればいいかわからない

どんな商品を選べば良いのか・・・

「金融知識豊富な詳しい人に相談したい

大丈夫です。佐々木に相談して下さい!

私のサイトに繰り返し来てくださるアナタを佐々木は、全力でサポートします!

 

元・銀行員佐々木への相談は、LINE@から気軽に問い合わせ下さい!

LINE@ID:@bzd2136o

LINE友だち追加