【2020年最新版】金融関連ブログでGoogleアドセンスの審査に通過する方法

GoogleアドセンスGoogleAdSense

 

リスクちゃん
リスクちゃん

最近、株式投資のブログをはじめてみたんだけど、中々Google AdSense(グーグルアドセンス)の審査に通らなくて…。何か秘訣とかってあるのかな…?

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

金融関連ブログでGoogleアドセンスの審査に通過する方法

この記事を書いてる私は、資産運用歴6年ほど。
元銀行員の現在BO投資家で、最高月収で1千万円ほど稼いできました。
佐々木はこんな人
プロフィール
はじめまして、元銀行員の佐々木です このブログでは、底の底まで落ちてしまった(そもそもスタートラインに立てていない)人の金融リテラシー(お金に関する知識や判断力)の底上げを目的としています。 はじめに、僕のトレード実績をご案...
アフィリエイトに興味があるけど審査に通らない方の悩みとして、「審査に通すために何が必要なのか」という点があると思います。
ささき
ささき
見て分かる通り、私のブログは「YMYL」に関わる内容のブログになります。YMYLとは?Your Money or Your Life の頭文字をとった略語です。
要約すると『お金に関連するWebページの提供は、専門性が高く正確な情報でないGoogleアドセンスの利用を認めません』ということですね。

YMYLに関わるブログは審査が厳しいと言われています。そんな厳しい審査に通過できたということは…。

 

私の紹介するGoogleアドセンスを突破する方法を真似れば、Googleから認められるブログを作成できる! ということですね。

 

 

※8分ほどで記事を読めます。8分後には、「自信の金融関連ブログでGoogleアドセンスの審査に通過する方法」について知ることできているはずです。
スポンサーリンク

【2020年最新版】金融関連ブログでGoogleアドセンスの審査に通過する方法

Googleアドセンス

・当ブログの推奨環境
ドメイン:お名前.com
レンタルサーバー:Mixhost
ソフトウェア:Word Press
Word Pressテーマ:Cocoon
※上記以外でも審査に通すことはもちろん可能です。ソフトウェア以外は選択肢があるのでご自身で使いやすいサービスをご自由にお選び下さい。審査に必要なコードなどの貼り付け方法はCocoonでの説明になります。ご了承下さい。各項目でわからないことがあれば、LINEやTwitterのDMにてご相談下さい。

・はじめに

なぜ、Googleアドセンスがおススメなのか?

アドセンス広告を貼ることのできるプログラムは他にも沢山存在します。そんな数あるなかで、Googleアドセンスが選ばれるのには理由があります。

理由① Googleは、世界で一番使われてる

Googleは資産も多く、倒産の可能性が極めて低いです。何よりも信頼性の高さが群を抜いています。あらゆるジャンルにも手を出していますね。最近話題になった量子コンピューターなんかもそうです。「最先端のスーパーコンピューターを超える性能の実証に成功した」と発表しました。スパコンでおよそ1万年掛かる計算が量子コンピューターでは3分20秒で終わらせることに成功したそうです。

余談ですが、一時的に暗号通貨は軒並み暴落しました。量子コンピューターを用いれば、暗号キーなどを突破されるのではないか? といった不安からの暴落だと言われています。とはいえ、まだまだ先の話になると思うのであまり気にする必要もないかもしれません。

理由② 関連性の高い広告が表示される

Googleの検索エンジンはとても優秀です。利用者が直近で検索をした関連広告が表示されます。例えばGoogleの検索で靴というワードを検索しいくつかの商品と比較をするとします。

私のブログでは、靴に関わる記事は載せていません。しかし、靴に関係する広告が表示される。この仕様はクリックする確率が増えるので靴を販売する企業にもサイトの運営者にもメリットがあります。

理由③ 他のアドセンスと比べると単価が圧倒的に高い

報酬が発生する広告の種類は3種類あります。

①成果報酬型広告
バナーから商品を購入して貰うことで、はじめて収益が入る
②クリック課金型広告
広告をクリックして貰うことで収益が発生する
③固定形成型広告
ウェブサイトへの広告の掲載。広告主などに「このウェブサイトには広告を打ち出す価値がある」と認識される必要があるためハードルはかなり高い
Googleアドセンスは②のクリック課金型広告です。
・Googleアドセンス広告(審査あり)
1クリックあたり20~40円、またはそれ以上。


・他のクリック報酬型広告(審査なしがほとんど)
1クリックあたり1~3円

Googleアドセンス広告は、他のクリック報酬型広告のおよそ10倍です。

これだけではありません。
Amazonや楽天などで1,000円前後の商品(生活雑貨など)をブログで紹介し、購入者が出たとします。その場合収益が発生しますよね?

この収益は、Googleアドセンス広告1回のクリックとほぼ同等です。

1,000円前後の商品を購入してもらった時に発生する収益は、Googleアドセンス広告を1クリックした時に発生する収益とほぼ同等である

難易度が高いのは言うまでもなく商品を購入してもらう①の成果報酬型広告です。Googleアドセンスの凄さが分かっていただけましたでしょうか。

まだまだあるぞ、Googleアドセンスの凄いところ!

Googleアドセンスにはバナーのリンク切れがありません。先ほども少し紹介しましたが自動で広告も切り替わります。

ブログで収益化を望む場合、Googleアドセンスは必須です。

・Googleアドセンスの登録方法

account

パソコン、スマートフォンどちらでも作成が可能です。
およそ、3分程度で作成が完了します。

・Googleアドセンス登録

Googleアドセンスのページにアクセスします。

グーグルアカウント

お申し込みはこちらをクリックします。
申込専用フォームに移行します。

グーグルアドセンス

サイトのURLには、あなたのブログのURLを入力します。先程登録したメールアドレスを入力します。

有益な情報に関してのクリックは、どちらでも大丈夫です。チェックをしたら、「保存して次へをクリックします。

次に「国または地域」の項目で「日本」を選択して、利用契約に同意し、「アカウントを作成」をクリックします。

報酬を受け取るために、正確な情報の入力をします。「名前、住所、電話番号」を正しく入力したら「送信をクリックします。

電話番号の確認が求められるので、SMSなどでコードを受け取りましょう。

SMSを選択した場合、登録した電話番号に確認コードが届きます。確認コードを入力して「送信」をします。

サイトをアドセンスにリンクします。
グーグルアドセンス

コピーをクリックしたら、Word Pressの画面に移行します。
グーグルアドセンス

Cocoon設定」をクリックします。グーグルアドセンス
Cocoon設定の「アクセス解析・認証」のタブをクリックします。

グーグルアドセンス
ヘッド用コードに、アドセンスでコピーしたコードを貼り付けます。

お疲れさまです。
Googleアドセンスへの紐付けと申請はこちらで終了です。

 

いよいよ本題です。

Googleアドセンスの審査に通過する方法

ドメインの取得(ネット上の住所みたいなもの)
レンタルサーバー契約(家屋みたいなもの)
・Word Pressのインストール
・Word Pressテーマの設定(おすすめはCocoon)
・ブログのレイアウト
・記事を書く
上記は、必須項目です。
「無料ブログでもいいですか?」基本的に審査に通らないと思っていただいて結構です。
審査を通すにはドメインの取得、レンタルサーバーの契約は必須です。
以下は、一般的な料金シュミレーションです。
  • ドメイン維持費:1,500円 / 年間
  • レンタルサーバー維持費:10,560円 / 年間
  • WordPressテーマ料金維持費:0円
  • 合計:月間→1,005円  年間 → 12,060円

取得するドメイン(comなどの人気な物)や契約先のサーバーによって金額は前後します。

・ブログテーマの選定

Googleアドセンスの審査を通過させるためにはテーマを絞ってブログを作成する必要があります。私のブログで言えば、テーマは、金融(全般)です。
金融(全般)ブログなので、金融に触れた記事でないとまず審査に通過しません。
ネット上に『再審査には2週間開ける必要がある。』
なんて記事が大量にありますが
そんな事ありません。
私自身、落ちた翌日に申請を出して審査を通過しています。

・審査を通すために意識すべきこと

・1つの記事は2,000文字前後
・記事数は20前後
・アドセンス申請後も審査を通過するまでは投稿を継続。1日1記事が理想
・読者が知りたいことを発信する
佐々木の場合、
・1つの記事:3000文字前後
・記事数:30前後
・申請後も1日1記事を投稿 
こちらで審査に通りました。
あくまでも、上記は参考値です。
文字数や記事数も大切ですが一番大切なのは内容になります。
量より質ということですね。
10記事に満たない方でも審査を通過している方は多くいらっしゃいます。
それは何故なのか?
答えは簡単です。一つひとつの記事が充実しているためです。
日記のような記事が100近くあったとしても需要はありません。
そのようなブログにGoogleや企業は広告を載せたいと思うでしょうか。
思いませんよね。そうです。大切なのはここです。

Googleや企業から見た時に、そのブログに需要があるかどうか?が重要なのです。

「僕が貯金できた理由」
「僕が貯金できた10個の理由」
どちらが読者の興味を持つかは一目瞭然ですね。タイトルから決めると内容もタイトルに沿った記事に仕上がると思うので意識してみて下さい。
20~30件の記事を書くのはネタが尽きたりと大変な思いをします。まずは、思いつくままに箇条書きにキーワードを書き起こしてみましょう。
・キーワード
貯金、低金利、FX、為替、日本株、外国株、仮想通貨、NISA、バイオプ
佐々木のブログで一番アクセス数が高い記事がこちらです。
シグナル配信グループに潜入した結果、驚きの事実が判明?!
当サイトはバイナリーオプション初心者がHighLow.com(旧ハイローオーストラリア)を使って安定して稼げるようになるまでのノウハウや手法をわかり易く画像付きで解説しています。本記事では、HighLow.comで活用できるシグナル配信グループについて紹介しています。HighLow.comをこれから始められる方、勝率で伸び悩んでいる方は必見です。

Google検索で、【シグナル配信 グループ】と検索すると一番上に表示されます。

記事を起こす前にキーワードを定めます。

1つのキーワードでも良いのですが競合が多いです。

最初のうちは2~3種類のキーワードをタイトルに組み入れるように意識しましょう。

これをするのとしないとでは、大違いです。

はじめはお得情報の詰まった1つの記事を意識して作成してみましょう。

それを8記事も作成できれば、審査を通すことも夢ではありません!

記事の冒頭に「この記事を読んでわかること」などの記載があると読者の方に伝わりやすいですね。対象の方であれば、最後まで読み進めてくれるかもしれません。

・何度申請しても、審査に通らない時の対処法

今一度、アドセンスの規約違反に触れていないか確認してみましょう。
・禁止されているコンテンツを取り扱っている
・プライバシーポリシーが設置されていない
・サイトのレイアウト(レスポンシブに対応しているか)
・誤字脱字、文字化けはしていないか
・目次などの見出しを活用しているか
・記事が充実していない
審査に通らなかった場合、メールが届きます。
グーグルアドセンス
記事が充実していない場合。
グーグルアドセンス
価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について
多くの方がこのような表示がされていると思います。

要するに、サイトに価値が見いだせないから質の高いサイトを作成するためにヒントなどを参考にして再度提出してねということですね。なかなか、厳しいことが書いてありますよね。しかし、プログラムポリシーにもあるようにこちらを参考に確認していくと質の良いブログが出来上がるようになっています。

最初からそうれすればよかった・・・。私は、これらを無視して原因の解明もせずがむしゃらに更新してしばらく経ってからこちらのありがたい表示に気付きました。原因解明が、審査に通るための一番の近道になります。

それでも、何度やっても審査に落ちてしまう。一度に限り添削もさせていただきます。実際に、他者に見てもらうことで気付きもあると思いますので。

ブログ村

資産運用で悩んだら、佐々木に直接相談しよう!

何からすればいいかわからない

どんな商品を選べば良いのか・・・

「金融知識が豊富な詳しい人に相談したい

大丈夫です。佐々木に相談して下さい!

私のサイトに繰り返し来てくださるアナタを佐々木は、全力でサポートします!


資産運用で生活費を稼ぐ僕が今思うこと

行員になるまでは、とりあえず貯金しておけば安心。

運用は怖いものだと思っていました。

運用をはじめるにも、何からしていいかわからない。

でも、実際に始めてみたら簡単だった。

情報を収集するのに時間はかかりましたが、

僕のブログでは、簡単にそれらを紹介するので安心してはじめることができます!

 


元・銀行員佐々木への相談は、TwitterのDMから気軽に問い合わせ下さい!
FOLLOW-ME